Publications

研究室の業績一覧

2017年

  • 白崎 展行, 武村 哲浩, 吉田 寿, 酒井 幹緒, 杉本 浩章, 堀田 大雄, 倉橋 瀬那. Dynamic MLC位置精度解析ソフトを用いたDynamic MLCパラメータの推定. JRC2017 2017.4.13-16, 横浜
  • 小島礼慎, 武村哲浩, 上田伸一, 能登公也, 磯村直樹, 花岡慎介, 松浦幸広. 高リスク前立腺癌に対する小線源治療併用IMRTの有害事象と 3次元的線量予測 QA との関連性の検討. 日本放射線技術学会 第73回総会学術大会予稿集, JRC2017 2017.4.13-16, 横浜
  • 渡辺絵梨奈, 武村哲浩, 上田伸一, 小島礼慎3 能登公也,磯村直樹. 前立腺癌に対する2種類のエネルギーを用いたVolumetric modulated arc therapy照射に関する初期検討. 日本放射線技術学会誌 73(9),  976,  2017
  • 原田 高行, 武村 哲浩, 米澤 直史, 清水 俊宏, 北浦 麻起子, 池本 智博, 新木 貴史, 小畠 敏典.校正用水ファントムを用いたDirect Tissue-Maximum Ratioによるリニアックのビームデータ検証. 日本放射線技術学会誌 73(9),  966,  2017
  • 中山 和也, 小林 長功, 和田 拓也, 武村 哲浩 ゲル線量計用光学CT装置の試作 – ゲル線量計による吸収線量の3次元的評価の検討- Journal of Wellness and Health Care 41 (1), 137-142, 2017
  • 塚本康典,池田知広,武村哲浩,横山仁臣 体組織を考慮したDeformable Image Registrationアルゴリズムの開発.第10回中部放射線医療技術学術大会 2017.11.4-5, 大垣
  • 川嶋 彩華,武村哲浩,小島礼慎,横山春奈,能登公也,上田伸一, 渡辺絵梨奈, Nguyen Thai Hong Trang. 放射線治療線量分布検証におけるγ値に対する閾値の妥当性の検討. 第10回中部放射線医療技術学術大会 2017.11.4-5, 大垣
  • 熊原成美,武村哲浩,石原翔太,磯村直樹,能登公也,上田伸一. モンテカルロ計算を用いた骨等価ポリマーゲル線量計のシミュレーション.第10回中部放射線医療技術学術大会 2017.11.4-5, 大垣
  • 横山春奈, 武村哲浩, 小島礼慎, 川嶋彩華, 上田伸一, 能登公也, 磯村直樹. 松浦幸広 全骨盤IMRTの3Dγ解析における位置誤差検出能の評価. 第10回中部放射線医療技術学術大会 2017.11.4-5, 大垣
  • 山本大晃,武村哲浩 ,和田拓也,磯村直樹,能登公也,上田伸一. ロイコクリスタルバイオレットを用いた色素ゲル線量計の特性評価. 第10回中部放射線医療技術学術大会 2017.11.4-5, 大垣
  • 街道 亮斗, 武村哲浩,小島礼慎, 能登公也, 上田伸一, 熊野 智康 Deformable Image Registration技術評価用データベース(DIR-DB)の開発.  第10回中部放射線医療技術学術大会 2017.11.4-5, 大垣
  • 和田拓也,中山和也, 武村哲浩. 自作光学CTを用いた色素ゲル線量計の撮像.第6回3次元ゲル線量計研究会 2017.11.11-12. 栃木
  • 熊原成美,武村哲浩,石原翔太,磯村直樹,能登公也,上田伸一 .モンテカルロ計算を用いた骨等価ポリマーゲル線量計の骨等価性の検討. 第6回3次元ゲル線量計研究会 2017.11.11-12. 栃木
  • 山本大晃,武村哲浩 ,和田拓也,磯村直樹,能登公也,上田伸一.ロイコクリスタルバイオレットを用いた色素ゲル線量計の特性評価. 第6回3次元ゲル線量計研究会 2017.11.11-12. 栃木
  • 石原翔太、武村哲浩、熊原成美、磯村直樹、小嶋礼慎、能登公也、上田伸一. 骨等価ポリマーゲル線量計の開発. 第6回3次元ゲル線量計研究会 2017.11.11-12. 栃木
  • 小島 礼慎、 武村 哲浩、 上田 伸一、 能登 公也、 磯村 直樹、 横山 春奈、 高松 繁行、 熊野 智康.  I-125 Seed Brachytherapy併用IMRTにおけるDeformable Image Registrationを利用したQA線量合算の有用性. 日本放射線腫瘍学会第31回高精度放射線外部照射部会学術大会 2018.2.10 大阪
  • 塚本康典池田知広,武村哲浩,横山仁臣 体組織を考慮したDeformable Image Registrationアルゴリズムの開発. 日本放射線腫瘍学会第31回高精度放射線外部照射部会学術大会 2018.2.10 大阪
  • 横山春奈, 小島礼慎,武村哲浩,上田伸一,能登公也,磯村直樹,松浦幸広 3次元的IMRT QAにおけるMLC相対位置誤差の影響.第10回北陸3県合同診療放射線技師学術研修会 2018.2.25, 金沢
  • 原田 高行、武村 哲浩,清水 俊宏,北浦 麻起子,池本 智博,新木 貴史,小畠 敏典 校正用水ファントムを用いた Direct Tissue-Maximum Ratio によるリニアックの品質保証効率化への試み. 第10回北陸3県合同診療放射線技師学術研修会 2018.2.25, 金沢

2016年

  • Akihiro Takemura , Kumiko Togawa, Tomohiro Yokoi, et al. Impact of pitch angle setup error and setup error correction on dose distribution in volumetric modulated arc therapy for prostate cancer. Radiological Physics and Technology,  9(2), 178-186, 2016
  • T. Ikeda, A. Takemura, S. Ueda, et al.  Characterization of deformable image registration for the pelvic region regarding changes in contrast, noise, and prostate shifting. 2016 日本放射線技術学会 第72回総会学術大会 2016.4.14-17, 横浜
  • T. Ikeda, A. Takemura, U. Shinichi, et al. Characterization of Deformable Image Registration for the Pelvic Region Based On Prostate Shifting, Image Noise and the Existence of Implanted Fiducial Markers. AAPM 2016.7.31-8.4, WashintonDC, USA
  • 小島礼慎, 上田伸一, 能登公也, 他.  3次元的線量予測によるPatient specific QA実現のための基礎的検討. 日本放射線技術学会誌, 72(9), 913, 2016 日本放射線技術学会 第44回秋季学術大会 2016.10.13-15 大宮
  • 大井健光, 武村哲浩, 上田伸一, 他. カラギーナンを添加したポリマーゲル線量計の基礎的検討. 日本放射線技術学会誌 72(9), 910, 2016 日本放射線技術学会 第44回秋季学術大会 2016.10.13-15 大宮
  • 北川 雅康,武村 哲浩,野村 実,et al. 骨盤部画像誘導放射線治療における骨自動照合の精度評価. 日本放射線技術学会誌 72(9), 875, 2016 日本放射線技術学会 第44回秋季学術大会 2016.10.13-15 大宮
  • 和田 拓也, 武村 哲浩, 中山 和也, 他. 光学CTを用いたポリマーゲル線量計の撮影条件の検討. 第9回中部放射線医療技術学術大会 予稿集, 47, 2016.  第9回中部放射線医療技術学術大会 2016.11.5-6, 鈴鹿
  • 横山 仁臣, 池田 知広, 武村 哲浩, 他  前立腺がんに対する高線量率組織内照射とIMRTを併用した際の変形レジストレーションを使用した線量合算評価. 第9回中部放射線医療技術学術大会 予稿集, 46, 2016.  CCRT 2016.11.5-6, 鈴鹿
  • 石原 翔太, 大井 健光,武村哲浩,他. ゼラチンの種類がポリマーゲル線量計に与える影響の評価,  第9回中部放射線医療技術学術大会 予稿集, 47,  2016. CCRT 2016.11.5-6, 鈴鹿
  • 宮田 洋平, 武村 哲浩, 小島 礼慎, 他. 強度変調放射線治療において3D線量解析システムの平面検出器の設置位置誤差が線量分布検証に与える影響. 第9回中部放射線医療技術学術大会 予稿集, 44, 2016. CCRT 2016.11.5-6, 鈴鹿
  • 池田 知広, 武村 哲浩, 上田伸一, 他.  前立腺移動, 画像ノイズ, fiducial markerの存在に対するDeformable Image Registrationの特性評価. 第9回中部放射線医療技術学術大会 予稿集, 45, 2016. CCRT 2016.11.5-6, 鈴鹿
  • Kawakami W, Nakaichi T, Matsubara K, et al. Reduction of the radiation dose to the crystalline lens in cone-beam computed tomography.  JSTRO 2016.11.25-27, 京都
  • 大井健光,武村哲浩,石原翔太,他. カラギーナンを添加したポリマーゲル線量計の基礎的検討. 2016, 3次元ゲル線量計研究会 2016.12.3-4, 京都
  • 石原 翔太, 武村哲浩,大井 健光,他. ゼラチンの種類がポリマーゲル線量計の特性に与える影響の評価. 2016, 3次元ゲル線量計研究会 2016.12.3-4, 京都
  • 和田 拓也, 武村 哲浩, 中山 和也, 他. CTを用いたポリマーゲル線量計の撮影条件の検討. 2016, 3次元ゲル線量計研究会 2016.12.3-4, 京都

2015年

  • Wataru Kawakami, Akihiro Takemura, Kunihiko Yokoyama, Kenichi Nakajima, Syoichi Yokoyama and Kichiro Koshida. The use of positron emission tomography/computed tomography imaging in radiation therapy: A phantom study for setting internal target volume of biological target volume. Radiation Oncology, 2015
  • Akihiro Takemura, Hironori Kojima, Shinichi Ueda, Naoki Isomura, Kimiya Noto, Tomohiro Ikeda. A metric for evaluation of deformable image registration.Proc. SPIE  9415, 941520.1-6,2015
  • 池田知広, 武村哲浩, 上田伸一, 小島礼慎, 磯村直樹. Deformable Image Registrationの移動方向の依存性評価. 日本放射線技術学会 第71回総会学術大会, 2015.4.16-19, 横浜
  • 山本鋭二郎, 久保蓉子, 松田大志, 武村 哲浩. EPID画像を用いた統計的工程管理によるMLC位置再現性の品質管理の検討. 日本放射線技術学会 第71回総会学術大会, 2015.4.16-19, 横浜
  • Akihiro Takemura, PhD, Shogo Tanabe, BS, Mei Tokai, MS, Shinichi Uedad, Kimiya Noto, PhD, Naoki Isomura, MS, Hironori Kojima, MS. Long-term stability of the Hounsfield unit to electron density calibration curve in cone-beam computed tomography images for adaptive radiotherapy treatment planning. Journal of Radiotherapy in Practice 14(4), 410-417,2015
  • Wataru Kawakami, Akihiro Takemura, Kunihiko Yokoyama, Kenichi Nakajima, Tetsu Nakaichi, Shoichi Yokoyama and Kichiro
    Koshida. Application of Cone Beam Computed Tomography to Conventional Radiotherapy: Limited Angle of Projections for Lymph Nodes Located above or Below the Collarbone. International Journal of Radiology and Radiation Oncology 1(1), 014-018, 2015
  • 首藤由衣, 武村哲浩, 上田伸一, 小島礼慎, 能登公也. 前立腺癌に対する2種類のエネルギーを用いたVolumetric arc radiation therapy照射に関する初期検討. 日本放射線技術学会 第43回秋季学術大会, 2015.10.8-10, 金沢
  • 金武建佑, 武村哲浩, 大井健光, 上田伸一, 能登公也, 小島礼慎, 磯村直樹, 室井大志.ゲル線量計を用いたアイソセンタの位置精度評価の試み.  第8回中部放射線医療技術学術大会, 2015.11.7-8, 福井
  • 長野 晃, 武村哲浩, 池田知広, 大井健光, 金武建佑, 首藤由衣, 宮田洋平. Deformable Image Registrationに対する新しい評価指標.  第8回中部放射線医療技術学術大会, 2015.11.7-8, 福井
  • 倉田雄一, 室井大志, 花岡慎介, 磯村直樹, 小島礼慎, 能登公也, 上田伸一, 武村哲浩, 熊野智康, 山本信一. 前立腺高線量率密封小線源治療用(前立腺ブラキ)QAファントムの試作. 第31回日本診療放射線技師学術大会, 2015.11.21-23, 京都
  • 磯村直樹, 上田伸一, 小島礼慎,  倉田雄一, 武村哲浩, 松浦幸広. 異なる治療計画装置をMU独立検証に用いるための検討. 第31回日本診療放射線技師学術大会, 2015.11.21-23, 京都
  • 大井健光,武村哲浩, 金武建佑, 上田伸一, 能登公也, 小島礼慎, 磯村直樹, 室井大志. ポリマーゲル線量計を用いたアイソセンタの位置精度評価のこころみ. 第4回3次元ゲル線量計研究会, 2015.11.28-29, 東京
  • Kurobori Toshio, Takemura Akihiro, Miyamoto Yuka, Maki Daisuke, Koguchi  Yasuhiro, Takeuchi  Nobuhiro, Yamamoto Takayoshi, Chen Yao Qiang. A disk-type dose imaging detector based on blue and orange RPL in Ag-activated phosphate glass for 2D and 3D dose imaging applications. Radiation Measurements 83, 51-55,2015

2014年

  • N. Kinoshita, A. Takemura, A. Toi, A. Kita, Y. Nishimoto, T. Adachi, H. Shioura, H. Kimura. Changes in absorbed dose to water for high-energy electron beams by beam quality correction factor. ESTRO33, Vinea, Austria 2014.4.8-10
  • 木下 尚紀, 井戸 章子, 武村 哲浩, 笹本 耕平, 西本康宏, 安達登志樹. 線質変換係数の違いによる高エネルギー電子線における水吸収線量の比較. 日本放射線技術学会第70回総会学術大会. 2014.4.10-13, 横浜
  • 小島礼慎, 上田伸一, 川嶋広貴, 武村哲浩, 能登公也, 磯村直樹, 倉田雄一, 松浦幸広.CBCT画像の変形レジストレーションを利用した 臓器体積および線量評価の基礎的検討. 日本放射線技術学会第70回総会学術大会. 2014.4.10-13, 横浜
  • T. Kurobori, A. Takemura, Y. Miyamoto, D. Maki, Y. Koguchi, N. Takeuchi and T. Yamamoto. Two- and three-dimensional X-ray image reconstruction from a disk-type Ag-activated phosphate glass plate. the 26th International Conference on Nuclear Tracks in Solids (ICNTS-26), 2014.9.15-19, Kobe
  • 室井 大志. IMRTにおけるEPIDを用いた各門検証の検討. 第42回日本放射線技術学会 秋季学術大会, 2014.10.9-11,札幌
  • 東海 芽生. Cone-beam CTの体軸方向におけるCT値-電子密度変換テーブルのスライス位置依存性. 第42回日本放射線技術学会 秋季学術大会, 2014.10.9-11,札幌
  • 佐々木 駿也. 前立腺癌に対するVolumetric modulated arc radiation therapy治療計画の最適化時における125Iシードの影響. 第42回日本放射線技術学会 秋季学術大会, 2014.10.9-11,札幌
  • 池田  知広, 武村 哲浩, 小島 礼慎, 上田 伸一, 磯村 直樹. DIR<deformable image registration>の特性評価. 第7回中部放射線医療技術学術大会, 2014.11.1-2 名古屋
  • 渡邉 浩平, 武村 哲浩, 上田 伸一, 磯村 直樹, 室井大志. 強度変調放射線治療の各門検証におけるEPIDドジメトリを用いた線量分布エラーの検出. 第7回中部放射線医療技術学術大会, 2014.11.1-2 名古屋
  • 首藤由衣, 武村 哲浩, 東海 芽生, 室井大志, 佐々木駿也, 池田知広, 渡邉浩平. 2009年の北陸地域訪問線量測定と2014年に行った石川県内訪問線量測定の比較.  第7回中部放射線医療技術学術大会, 2014.11.1-2 名古屋
  • Kimiya Noto, Shinichi Ueda, Hironori Kojima, Naoki Isomura, Akihiro Takemura, Shigeyuki Takamatsu, Tomoyasu Kumano, and Tsuyoshi Takanaka. Accuracy of Dose Delivery in Multiple Breath-Hold Segmented Volumetric Modulated Arc Therapy: A Static Phantom Study. Journal of Radiotherapy 2014, 1-5, 2014
  • 北川雅康, 武村哲浩,森岡祐輔,桝谷大全,野村実, 原勇人,酒井勉欣,岡田理,森勝. リニアックに搭載されたCBCTと放射線治療計画に用いられるMDCTの物理的画質特性の比較. 日本放射線腫瘍学会 第27回学術大会,  2014.12.11-13, 横浜
  • 山本侑司・田上幸弘・下野哲範・武村哲浩. MRI Cine Imageを用いた直腸の内容物の違いによる前立腺のIntrafractional motionの評価. 日本放射線腫瘍学会 第27回学術大会,2014.12.11-13, 横浜
  • 木下 尚紀, 北 章延, 武村 哲浩, 西本 康宏, 安達 登志樹. 相互校正を利用した標準計測法12 の線質変換係数における不確かさの検討.日本放射線技術学会雑誌 70(9),877-882, 2014

2013年

  • 山本鋭二郎, 高石蓉子.当院におけるdynamic MLC位置再現性のdaily QAに関する報告. 第69回日本放射線技術学会総会学術大会, 2013.4.11-14, 横浜
  • 矢田 隆一¹、武村 哲浩²、林 直樹³、加藤 由明⁴、村木 勇太⁴、松永 卓磨⁴、野末 政志⁵、山本 昌市. Verification of irradiation parameters on VMAT for head and neck cancer 頭頸部強度変調回転照射における照射パラメータの検討. JRC2013
  • 中田良成, 辰己大作, 武村哲浩, 家永晃功, 井上 誠, 市田隆雄, 細野雅子. μMLCの有無に起因するMV/kVアイソセンターの変異がIGRTに及ぼす影響. JRC2013
  • 武村哲浩 笹本耕平 仲村香織 黒田辰憲 小路佐織 松浦幸広 松下達彦. 静磁場強度の異なる3 機種を用いた脳定位放射線治療計画のためのMRI 画像の歪み比較. 日本放射線術学会誌 69(6), 641-647, 2013
  • Akihiro Takemura , Shinichi Ueda, Kimiya Noto, Hironori Kojima, Naoki Isomura . Comparison of the Motion Accuracy of a Six Degrees of Freedom Radiotherapy Couch with and without Weights.IJMPCERO 2(3), 69-75, 2013
  • Akihiro Takemura, Shogo Tanabe, Shinichi Ueda, Kimiya Noto, Hironori Kojima, Masato Saga, Shogo Kurata, Satoshi Sakugawa, Naoki Isomura. EVALUATION OF THE STABILITY AND UNIFORMITY OF A CONE BEAM CT SYSTEM CT NUMBER-ELECTRON DENSITY CALIBRATION TABLE USED FOR DOSE CALCULATION IN ADAPTIVE RADIOTHERAPY PLANNING. MEDICAL PHYSICS INTERNATIONAL 1(2), 614, 2013
  • Naoki kinoshita, Akihiro Takemura, Yasuhiro Nishimoto, Akinobu Kita, Akiko Toi, Emi murai, Toshiki Adachi, Hiroki Shioura. Comparison of Absorbed-Dose to Water in High-Energy Photon Beams Due to Differences in Beam Quality Conversion Factor. 2013 AAPM Annual Meeting
  • R. Nakada*, D. Tatsumi, A. Takemura, A. Ienaga, A. Yomoda, M. Inoue, T. Ichida, M. Hosono. Evaluation of MV and kV isocenter displacement for an IGRT linac with and without an add-on micro multileaf collimator. 2013 AAPM Annual Meeting
  • 木下尚紀, 北章延, 武村哲浩, 他 標準計測法12と実測における線質変換係数の比較検討.第106回医学物理学会
    木下尚紀, 武村哲浩, 西本康宏,他 線質変換係数の違いによる高エネルギー光子線における水吸収線量の比較. 第106回医学物理学会
  • 木下尚紀, 武村哲浩, 西本康宏,他.標準測定法12の線質変換係数と防浸鞘の有無に即した線質変換係数によるX線の校正深水吸収線量の比較検討. 日本放射線術学会誌 69(10), 1161-1164, 2013
  • 磯村直樹, 上田伸一, 小島礼慎, 能登公也, 佐賀将人, 倉田雄一, 武村哲浩, 松浦幸広. 息止め照射時の透視画像を用いた治療期間中の膵臓のInternal Marginについて. 第41回日本放射線技術学会秋季学術大会
  • 神山直也1,2 津野隼人1 武村哲浩2 高橋潤一郎1 佐藤周之1 栗田勲1 田野政勝. くさび照射野(45°,60°)における 軸外点線量の独立計算手法による検討. JSRT 関東東京部会 2013
  • 吉田芽以, 武村哲浩, 上田伸一, 室井大志, 東海芽生, 山根諭理, 湧田もみじ, 佐々木駿也. ポータルドジメトリにおける電子照合画像装置(EPID)のたわみの影響. 第6回中部放射線医療技術学術大会 2013
  • 湧田もみじ,武村哲浩, 上田伸一,磯村直樹, 小島礼慎, 能登公也, 東海芽生, 山根諭理, 室井大志, 吉田芽以. Cone-Beam CTの体軸方向におけるCT-ED変換テーブルの変化の原因についての検討. 第6回中部放射線医療技術学術大会 2013
  • 山根諭理, 武村哲浩, 上田伸一, 能登公也, 小島礼慎, 磯村直樹, 室井大志, 東海芽生, 湧田もみじ, 吉田芽以. CBCTの体軸方向における実効エネルギーの変化. 第6回中部放射線医療技術学術大会 2013
  • 磯村直樹, 上田伸一, 武村哲浩, 倉田雄一, 能登公也, 小島礼慎, 佐賀将人, 松浦幸広. 体幹部息止め照射時の透視画像を用いた照射精度の検討. 第6回中部放射線医療技術学術大会 2013

2012年

  • 標準測定法01から標準計測法12への移行によるX線における 木下尚紀・武村哲浩・西本康宏 他 284水吸収線量の比較検討
    木下尚紀・武村哲浩・西本康宏 他. 標準測定法01から標準計測法12への移行によるX線における水吸収線量の比較検討. 日本放射線術学会誌 69(3), 284-288, 2013
  • A. Takemura, K. Togawa, S. Ueda, T. Yokoi, K. Noto, S. Shoji, T. Kumano. RELATIONSHIP BETWEEN CHANGES IN DOSE DISTRIBUTION OF VMAT FOR PROSTATE CANCER AND PITCH ANGLE SETUP ERROR. ESTRO31 abstract book,5593-5594,2012(ESTRO 31, Barcelona, Spain)
  • Tomohiro Yokoi,Shinichi Ueda, Akihiro Takemura, Kimiya Noto, Naoki Isomura, Kumiko Togawa, Tsuyoshi Takanaka, Tomoyasu Kumano, Eiichi Mizuno.Development of a New Simulation Method of Dose-distribution Changes for an IMRT Plan by Rotational Set-up Error. ASTRO 54th annual meeting (ASTRO2012, Boston, USA)
  • 田邊正伍, 武村哲浩, 上田伸一, 倉田雄一, 能登公也. コーンビム コーンビム コーンビム CT の CT 値‐電子密度変換テーブルの定常性. 第5回中部放射線医療技術学術大会予稿集, 61, 2012. (第5回中部放射線医療技術学術大会,浜松)
  • 小林裕介, 武村哲浩,上田伸一, 倉田雄一, 能登公也. 画像誘導放射線治療(IGRT)におけるCBCT画像と画像レジストレーションの計算範囲によるマッチング成功率. 第5回中部放射線医療技術学術大会予稿集, 61,2012 (第5回中部放射線医療技術学術大会, 浜松)
  • 倉田省吾, 武村哲浩,能登公也,熊野智康,上田伸一, 倉田雄一.前立腺癌における高線量率小線源放射線治療の線量評価.第5回中部放射線医療技術学術大会予稿集, 82, 2012.(第5回中部放射線医療技術学術大会, 浜松)
  • 佐久川聡史, 武村哲浩,上田伸一, 倉田雄一. Elekta synergy BMリニアックの電子照合画像装置(EPID)を用いたポータルドジメトリ. 第5回中部放射線医療技術学術大会予稿集,83, 2012.(第5回中部放射線医療技術学術大会, 浜松)
  • 中田良成, 辰己大作, 武村哲浩, 家永晃功, 四方田あかね, 井上 誠, 市田隆雄. EPID dosimetry による VMAT 検証の基礎的検討. 第104回医学物理学会学術大会予稿集(第104回日本医学物理学会学術大会,筑波)

2011年

  • 西川 宗範, 武村 哲浩, 上田伸一, 倉田雄一Elekta synergy BMリニアックの電子照合画像装置(EPID)を用いたポータルドジメトリ. 第4回中部放射線医療技術学術大会,富山 2011.11.12-13
  • 棚田 丈雄, 武村 哲浩, 能登公也, 上田伸一, 倉田雄一 前立腺癌患者に対する125Iシード線源の外部照射線量への影響. 第4回中部放射線医療技術学術大会,富山 2011.11.12-13
  • 外川 久美子, 武村 哲浩, 上田伸一, 倉田雄一 前立腺癌対象のVolumetric modulated arc therapyにおける患者体位の腹 背方向の傾きによる線量分布の違い. 第4回中部放射線医療技術学術大会,富山 2011.11.12-13

2010年

  • 高村翼, 中村洋介, 腰椎部骨転移患者に対する放射線治療時の患者ゆがみの評価,第3回中部放射線医療技術学術大会,鈴鹿 2010.11.20-21
  • 中村洋介, 武村哲浩, 高村翼, 倉田雄一,上田伸一, 頭頸部がん患者に対する放射線治療時の患者ゆがみの評価, 第3回中部放射線医療技術学術大会,鈴鹿 2010.11.20-21
  • 笹本耕平, 武村哲浩, 黒田辰憲,仲村香織,,松浦幸広,ラジオサージェリーの治療計画における1.5T MRI画像の幾何学的精度の検証, 第3回中部放射線医療技術学術大会,鈴鹿 2010.11.20-21
  • 黒田辰憲, 武村哲浩, 笹本耕平, 仲村香織, 松浦幸広, 定位的手術照射の治療計画に用いることを想定した0.4T MRI画像の幾何学的精度検証, 第3回中部放射線医療技術学術大会,鈴鹿 2010.11.20-21
  • 仲村香織, 武村哲浩, 黒田辰憲, 笹本耕平, 松下達彦, 定位手術的照射での使用を想定した3.0T MRIの幾何学的歪みの測定, 第3回中部放射線医療技術学術大会,鈴鹿 2010.11.20-21

2009年

  • 越川 健人、上田 伸一、武村 哲浩, EPID(Electric Portal Imaging Device)の解像度評価, 第2回中部放射線医療技術学術大会, 大垣 2009.11.7-8
  • 塚本 直孝、武村 哲浩、山本 瑛一, 外部照射装置の出力に関する傾向と誤差因子の解析, 第2回中部放射線医療技術学術大会, 大垣 2009.11.7-8
  • 若山 司、平井 丈温、菊池 雄三、猪田 康二、上野 敏司, 今村 浩志, 武村 哲浩, ヘリカル式強度変調放射線治療装置(Tomotherapy)の患者位置ロール角補正機能における寝台の線量分布に対する影響, 第2回中部放射線医療技術学術大会, 大垣 2009.11.7-8
  • 平井 丈温、武村 哲浩、若山 司、菊池 雄三、猪田 康二、今村 浩志, 上野 敏司, 肺癌に対する従来の治療計画とヘリカル式強度変調放射線治療専用装置の治療計画における線量分布の比較, 第2回中部放射線医療技術学術大会, 大垣 2009.11.7-8
  • 伊藤 啓輔、武村 哲浩、小路 佐織, 胸腹部2 点測定式呼吸モニタリング装置(Abches)の指示値と横隔膜位置との相関性についての検証, 第2回中部放射線医療技術学術大会, 大垣 2009.11.7-8
  • 橋岡 由佳、武村 哲浩, MLC を用いた打ち抜き照射法における打ち抜き体の最適な大きさの検討, 第2回中部放射線医療技術学術大会, 大垣 2009.11.7-8

2008年

  • 佐々木美絵, 青山将士, 北川雅康, 小路佐織, 武村哲浩, 画像誘導放射線治療におけるコーンビームCT画像の幾何学的精度の検討, 第1回中部放射線医療技術学術大会, 福井 2008.11.23-24
  • 北川雅康, 武村哲浩, 青山将士, 佐々木美絵, 菊池雄三, 坂上利造, 米沢芳美, 室谷与志文, 呼吸停止下定位放射線治療における胸腹部2点測定式呼吸モニタリング装置(Abches)の有用性の検討, 第1回中部放射線医療技術学術大会, 福井 2008.11.23-24